小河知夏劇場版 語り劇「おおかみと七匹のこやぎ~前編~ 」作: グリム兄弟

火9 番組アーカイブ

自粛生活の間、パパとママが働きに出ていてお家でお留守番していた子どもたちも多かったのではないでしょうか。きっと、お父さんとお母さんは気が気ではなかったですよね。
物語の母さんやぎが子どもをかわいがるのと、人間が子どもをかわいがるのは少しも違ったことはありません。 今回の「おおかみと七匹のこやぎ~前半~」では、おおかみが、あの手この手を使って家の中に入ろうと策を練るところが見所です!!

小河知夏劇場版 語り劇「 おおかみと七匹のこやぎ ~前編~」原作:グリム兄弟

語り劇「 おおかみと七匹のこやぎ~前編~ 」
作:グリム兄弟
脚色:小河知夏劇場 
語り:小河知夏

「想像力のスクリーンに映る まるで映画のような語り劇」
日本は世界的にも珍しい語り芸の盛んな国です。 小河知夏劇場は、朗読でも読み聞かせでもなく「語り劇」専門のひとり劇団です。 表情と台詞だけで物語を想像する語り劇は、聴き手の想像力を刺激し表現力も高めます。 落語のように1人で何役も演じ分け、舞台セットがなくても語り師がいる場所が舞台になります。 語り劇という新たなジャンルの語り芸エンターテイメント 是非、チャンネル登録おねがいします★

コメント

↓公演・イベント 最新情報をチェック