あの不朽の名作!!6/20(土)午後3時~zoom オンライン語り劇 夏目漱石 作「 吾輩は猫である 」

公演・イベント情報

ついに!!夏目漱石:原作の「吾輩は猫である」をオンラインでフルバージョン上演します!

当日12時~は下記のpeatixからお申し込みをお願いいたします↓
https://peatix.com/event/1510210/view

浅草で満員御礼だった夏目漱石の不朽の名作をオンラインバージョンでお届けします!!
zoomオンライン会議システムを使っての生ライブ。
きっと、zoom会議やzoom飲み会とはまったく違います。新感覚のエンタメ体験にびっくり!

YouTubeのLIVEともFacebookなどSNSのLIVEとも違う。いったいどう違うの?
それらは例えば放送のようなものですね。一方向です。演じている側は何人視聴中ということしか分かりません。視聴者の表情や反応も見えません。実際に会話ももちろんできません。そう、実際に会っているようなやりとりができないのです。
しかしzoomのオンラインLIVEは双方向まさに「劇場」なのです!

上演中はお客様は全員マイクミュートですが、できればカメラはオンのまま笑ったりうなずいたり泣いたり・・・あなたの表情で参加してください。演者は観客の反応に乗せられて、ますますイキイキ演技をするでしょう。 そこがまさに実際の「劇場」なのです。 演者とお客様と一緒に作っていくのが舞台なのです。
チャットで感想をリアルタイムに伝えることもできます。終演後には、参加者と出演者と交流することもできます。家に居ながらできる不思議な劇場体験、ぜひ体感してください!

「zoom使ったことない・・・」「私にできるかしら・・・」という方、ご安心ください!数あるオンライン会議システムの中でも極めて簡単なのがzoomです。不安な方は、ご連絡いただければ前日までに一度テストしましょう。6月19日(金)21時~zoomテスト いたします。事前予約・お支払い済の方にzoomのURLをお伝えします。是非ご参加ください♪※この日程以外でも前日まででしたら視聴テスト可能ですのでお気軽にご連絡ください。

巨大セットもロケもCGも不要!想像力が見せてくれる 映画の世界

語り劇の魅力は「想像力の刺激」です。

原作の魅力はなるべくそのままに、しかし、耳と目から入る想像力の刺激を考え尽くした「語り劇」向けの脚本と演出で、「吾輩は猫である」を一気に上演します。考えてみてください。もしフル映像や演劇化するなら、いったいどれだけお金がかかるか。それが、皆さんの想像力で「完全な映像」になるワクワク感をご体感ください。

オンラインならではの演出!!

舞台でやっていることをそのまま画面に映しても面白くありません。きちんと、オンラインならではの演出がとてもとても大切です。劇場でご覧になった方も「オンラインだとこんな風に見えるんだ」「演出でこんなに変わるんだ」とその違いも是非体感してみてください。

■オンライン語り劇「吾輩は猫である」観覧ご予約はこちら

小河知夏劇場
語り劇版「吾輩は猫である」

◎日時:2020年6月20日(土)
 15時〜16時45分ごろまで

◎場所:ステイホーム席(オンライン)
各自のお家の特等席で、よかったらHDMIでテレビにでも繋いでご観覧ください
※できるだけ「カメラオン」で、演者をレスポンスで応援してください

◎木戸銭:税込1,500円(※事前支払い)

お申込みは予約カレンダーの◎(または残席数)をクリックしてお進みください。満席表示の場合は予約できません。

予約カレンダー

予約リスト
吾輩は猫である@オンライン
15:00注記

★携帯電話のメールアドレス(特にEZ)はPCからのメールが受け取れないことがありますので、できるだけPCメールでお申込みください。もし携帯のメールアドレスで申し込まれる際には、ogawa-chinatsu.com をドメイン指定してメールが受け取れるようにお願い致します。

◎お問い合わせ
info@ogawa-chinatsu .com

コメント

↓公演・イベント 最新情報をチェック