土屋文明記念文学館「わらう!太宰治」にて語り劇版 走れメロスを無料生配信!!12月19日までアーカイブあり!

公演・イベント情報

11月21日(日)14時~「語り劇版 走れメロス」を群馬県土屋文明記念文学館にて語ります。定員100名のところ予想を超えるお申し込みをいただきまして抽選から外れてしまった方も(ありがたいです~!)そこで、日本全国ご自宅からご観劇いただけるようにYouTube生配信が決定いたしました!早くも大反響をいただいております!当日のYouTubeのURLはこちらから↓

小河知夏劇場「語り劇版 走れメロス」|土屋文明記念文学館|群馬県

今回、小河知夏劇場始まって以来のキャンペーン!な!なんと!「わらう!太宰治」開催中の12月19日(日)までアーカイブでもご覧いただけます!!面白かった!企画展を見に行こう!ついでに群馬の観光名所や温泉にもいっちゃおう~!と思っていただけたら嬉しいです!本公演の無料観覧は小河知夏劇場始まって以来!これも、群馬を愛する私のふるさと愛です♡

群馬県立土屋文明記念文学館
アララギ派の歌人として万葉集の研究者として、大きな業績を残した土屋文明。窓外に目をやれば、歌人の感性を育んだ原風景が広がります。展示では、100年にわたる文明の生涯を「ひとすじの道」としてたどり、その生涯と作品、関係の文学者などを時代を追って紹介します。文学情報発信基地です。

「語り劇版 走れメロス」をご覧いただいた方には本公演割引も!!

太宰治が「人間失格」の終盤を書き、自殺する前日に訪れた埼玉県大宮。太宰治の大宮での暮らしを知る人はほとんどいません。さいたま文学館の学芸員の方も参加して感動した「太宰が住んだ大宮探索ツアー」が12月26日(日)に開催させます。小河知夏劇場では最終地点の旧宇治病院宅にて太宰治「メリイクリスマス」を語ります。今回「語り劇版 走れメロス」を土屋文明文学館の会場で、またはYouTubeで(アーカイブも含む)ご観劇いただいた方は、オンライン公演「語り劇版 メリイクリスマス」を2000円→1500円で観劇いただけます。詳しくはこちらをご覧ください

この記事の著者
小河知夏

小河知夏-オガワチナツ-劇場 語り師
劇団主宰者+看板女優+制作・広報・会計その他担当
新しいジャンルの"語り芸"として「語り劇」の魅力を極め日本中に伝えていくべく日々奮闘中。一女一男の母。

SNSしてらっしゃいますか?フォロー/Channel登録で応援お願いします!!
公演・イベント情報
シェアしてくださったら嬉しいです!!
SNSしてらっしゃいますか?フォロー/Channel登録で応援お願いします!!
小河知夏劇場

コメント

↓公演・イベント 最新情報をチェック