台湾のおにぎり

ナツログ

台湾では、食べ物屋さんがいたるところにあって
早朝から元気に営業している。
夜市もやっているのを見ると
日本より活気のある国だな~と思う。


日本人は、いつも疲れているイメージがある・・(苦笑)
それは、人に気を使いすぎているからではないだろうか。
海外に行くと、あまりお客に気を使いすぎていなくて
フレンドリーに話しかけてくれる。
私の幼いころは日本もそうだった。
「お客様は神様だ」
というフレーズは、お店側が思うのはいいと思うが
いつの間にか、お客側がそう思いはじめて・・
今のような現状になっている気がする。

話が脱線してしまったが(汗)
台湾では蒸し器をたくさん見かけます。
火を使って蒸すとやっぱり美味しい!
このおにぎりは、紫米と言ってお赤飯に似ていてモッチモチ♡
胃腸の機能を改善して、中に含まれるアントシアニンが老化を遅めるらしい。
初めて食べたけど本当に美味しくて
近所にあったら毎日このおにぎり買ってます!

台湾に行ったら是非朝ごはんに食べてみてね!
天気が良かったら公園で食べるのがおすすめです♡

この記事の著者
小河知夏

小河知夏-オガワチナツ-劇場 語り師
劇団主宰者+看板女優+制作・広報・会計その他担当
新しいジャンルの"語り芸"として「語り劇」の魅力を極め日本中に伝えていくべく日々奮闘中。一女一男の母。

SNSしてらっしゃいますか?フォロー/Channel登録で応援お願いします!!
ナツログ
シェアしてくださったら嬉しいです!!
SNSしてらっしゃいますか?フォロー/Channel登録で応援お願いします!!
小河知夏劇場-オガワチナツ-

コメント

↓公演・イベント 最新情報をチェック