【月イチzoom劇場】9月は星新一 『 語り劇版 ボッコちゃん/おーい でてこーい 』9/20(火)19時30分

月イチzoom劇場

ショートショートの神様 星新一

SFを中心に生涯1000編を超える作品を執筆されている星新一さん。星新一さんの作品との初めての出会いは国語の教科書。教科書っていろいろな作品が載っていますが、その中でも星新一さんの作品は、短いお話の中にちょっと不思議な、ちょっとへんてこりんな、「ふふふ」と思わず笑ってしまう面白さがあり、子どもながらに凄く印象に残っていました。

ショートショートの神様、星新一さんの「ボッコちゃん」は、高度経済成長が始まった当初に書かれた作品ですが、「え?!今現在の話でしょ?」と思うくらい先見性のある作品です!
昔だったらただのおとぎ話かもしれませんが、もうずっと前から星さんにはこの世界が見えていたんですね!!
そして、ボッコちゃんと言えば絶世の女型のロボット!絶世の美女って人によって脳裏に描く姿は違いますよね?クレオパトラ、マリーアントワネットのような歴史的人物を描く人もいれば、マリリンモンロー、オードリーヘップバーンのような世界的な美女。北川景子や沢尻エリカ、菅野美穂のような日本の女性を思い描く人も。
語り劇だからこそ”完全な映像”として脳裏に描かれる絶世の美女ロボット「ボッコちゃん」あなたのボッコちゃんはどんな姿をしていますか?

「おーい でてこーい」は子どものころ、こんな穴があったら便利だろうな~と単純に感じていましたが、大人になって読み返してみると「おいおい!こんなこと現代の大人は実際やってるじゃないか」と怖くなりました。目障りなものは隠せばいい・・それでいろいろな事件や事故が起こっている・・
人間って、生き物のなかで一番愚かじゃいかな~と思うことがあります・・そこをブラックユーモアたっぷりに描いている星さん抜群のセンス力!しかも、短編!凄すぎます!
◆星新一「ボッコちゃん」「おーい でてこーい」(新潮文庫刊『ボッコちゃん』所収)本公演における星新一作品の朗読については、新潮社を通して、星ライブラリの許諾を得ています】

zoomオンライン本公演は新感覚のエンタメ体験にびっくり!!

zoomのオンラインLIVEは双方向まさに劇場なのです!お客様の反応をみながら演者が語ります。演者は観客の反応に乗せられて、ますますイキイキ演技をするでしょう。 そこがまさに実際の「劇場」なのです。 演者とお客様と一緒に作っていくのが舞台です。
チャットで感想をリアルタイムに伝えることもできます。終演後には、参加者と出演者と交流することもできます。家に居ながらできる不思議な劇場体験、ぜひ体感してください!

小河知夏劇場 Zoom オンライン公演

オンラインならではの演出!!

舞台でやっていることをそのまま画面に映しても面白くありません。きちんと、オンラインならではの演出がとてもとても大切です。「オンラインはリアルの代替え?!」などという言葉が実にチープに思えるほど、オンライン版の語り劇、見応えあります!

小河知夏劇場 語り劇 芥川龍之介 杜子春

■オンライン語り劇「ボッコちゃん/おーい でてこーい」観覧ご予約はこちら

◎日時:2022年9月20日(火)
 午後7:30~9:00 予定

◎場所:Zoom(各自のお家の特等席

◎木戸銭:2,000円(税込)

予約カレンダー

予約リスト
小河知夏劇場 月イチzoom劇場
19:30注記

◎お問い合わせお申込み
info@ogawa-chinatsu.com

コメント

↓公演・イベント 最新情報をチェック